本当は教えたくない英語がしゃべれるようになるための英会話授業【YouTube】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

英語を学ぶために様々な方法がありますが、youtubeでの学習も効率的だと考えています。

英語を学ぶのにはyoutubeで十分とは言いませんが、必ずしもお金を払う方法で学ばなくても、英語を学ぶことができるのです。そんなyoutubeの英語番組の中で、ホントは教えたくないくらいおすすめだと考える番組を5つピックアップしましたのでご覧ください。

This is 英会話

チャンネル登録者数 11.7万人(令和4年1月現在)の英会話チャンネル。

ネイティブが私たちに身近なことについてプレゼンしてくれている動画があげられています。シャドーイングするのにちょうどいい文章量ですし、日常で使えるフレーズもたくさん登場するので必見です。

タロサックの海外生活ダイアリーTAROSAC

外国人に対するインタビュー動画がメインコンテンツのyoutubeチャンネル。youtuberのTAROSACさんはシドニーに住まれているそう。きれいなビーチを背景に外国人の英語をシャワーのように浴びせてくれるのでリスニング向上に最適です。

「初体験はいつ?」「モテる体系はこれだ」「どこからが浮気?」など20-40代の飲み会で話すような内容が英語で聞くことができるので楽しく見ることができ。

現地の外国人のおしゃべりについて行けるかどうかチャレンジしてみてください。

Hapa 英会話

Hapa英会話のJunさんは母親が日本人、父親がアメリカ人のロサンゼルス生まれのハーフの方です。

youtubeではネイティブとの英語表現について話している動画や、Junさんによる英会話教室の動画を見ることができます。

公式のホームページがありオンライン学習カリキュラムや英会話教材も販売されていますので、動画が気に入った方は購入してみてもいいかもしれません。

海外に行く前にこの教材で勉強し、海外ではネイティブの方と会話することができた、との報告もあるほどです。わかりやすく、かつコンテンツも充実しています。

英語コーチ-イングリッシュおさる

元英語教師のおさるさんによるYouTube動画です。

忘れかけていた高校受験や大学受験で学んだ文法を効率よく思い出させてくれます。

この動画を見ることで短時間で英語力が格段に上がることでしょう。

ニック式英会話

ニック式英会話チャンネル登録者数 45.1万人 (2022年1月)

『ネイティブ英語が聞き取れないのは、いろんな音が脱落したり短縮したりするからです。ネイティブ英語が聞き取れるようになるためにはこういった英語の発音の現象に慣れないといけないです。いつも同じような発音ポイントや発音の現象ばかりなので、リスニングトレーニングをすれば聞き取れるようになります。』

ニック式英会話チャンネルより

リスニングトレーニングを無料でできるため、ありがたいコンテンツです。

まとめ

YouTube内には、まだまだ見るだけで成長することができる英会話動画が出されています。

自分にあったYouTube動画を探して、英会話のレベルアップのために活用していきましょう。

以下の記事も人気です。参考にしてみてくださいね。

英語
スポンサーリンク
residential.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました