コピーライティングのすすめ【あなたに読まれる記事を書く】

スポンサーリンク

58年間もアメリカの広告業界を牛耳り、惜しまれながらも1990年にこの世を去ったジョン・ケープルズをご存知でしょうか。

彼が記したコピーライティングの本はいまだに私たちの身の回りにある広告や通販など様々な分野に応用されています。

私たちが広告を見て購買意欲をかき立てられ、ややもするとそれほど欲しくもないものを購入してしまったなんてことがあるかもしれません。

そんな出来のいい広告はコピーライティング技術が詰まった優秀な作品であることが多いのです。

スポンサーリンク

あなたに読まれる記事を書くには

たくさんの人に自分の記事を読んでもらえるようになるためにはコピーライティング を勉強すると良いでしょう。

初心者の方であればまず、ジョン・ケープルズの『ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則』がおすすめです。

この作品を知ったきっかけはメンタリストDaiGoさんの配信です。DaiGoさんが『価格の10倍以上の価値がある』と絶賛されている本です。有名な話しですね。

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則を紹介している配信の中で1位は影響力の武器[第三版] なぜ、人は動かされるのかとしましたが、2位はこのザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則でした。

おわりに

多くの本を読まれている中でもこの本をお勧めされているわけですからこの本でたくさんの利益を上げたのでしょうね。私も実践してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました