不動産投資を始める方におすすめしたい!具体的な勉強方法&投資本

スポンサーリンク
スポンサーリンク

不動産投資を始める医療従事者におすすめしたい具体的な勉強方法と参考書

・今よりも収入を増やしたい。

・将来のことを考えて資産を増やしたい。

という考えのもと、資産運用にチャレンジする人が増えています。

資産運用には株式・FX・債券などの金融商品と数多くありますが、これらの商品は将来の価格を予測する必要があり、いくら勉強して努力しても必ず成果に結び付く訳ではありません。

とはいえ努力しても成果が出なければ、やる気を失ってしまいますよね。

勉強や努力を惜しまず、着実に成果を出したいと考えている投資家には、不動産投資をおすすめしています。

不動産投資は正しいステップ(勉強など努力を積み重ねる)を踏めば、成功する確率が高まる投資です。

また現物投資ですので、現状を把握しリスクを排除すれば株式投資よりも長期で安定した資産運用が見込めます。

一方、不動産投資は業者からのしつこい営業などで失敗する実例も聞かれることから、マイナスイメージが拭えない一面もあります。

失敗しないためにも、可能な限り自分自身で勉強して知識を積み上げることが成功への近道となります。

ただし初心者の方は、どうやって不動産投資を始めたらいいのか、どのように勉強すれば良いのかさえ判らない方が多いでしょう。

そこで、この記事では不動産投資を始めるための具体的な勉強方法や、おすすめしたい不動産投資本について紹介します。

具体的には

①不動産投資をする前にしっかり勉強しよう(おすすめ勉強方法3選)。

②自分に適した投資方法を見つけよう。

③おすすめする不動産投資の本3選。

の順番に紹介します。

この記事は5分程度で読めますし、

不動産投資を始めるための正しいステップを是非、学んで欲しいと思います。

まずは、ご一読下さい。

不動産投資始める前にしっかり勉強しよう

それでは不動産投資を始めるにあたり、どのように勉強すれば良いのでしょうか。

ここでは、おすすめしたい勉強方法3選を紹介します。

勉強方法(1):不動産投資関連の本を必ず読む

まずは不動産投資関連の本を必ず読むことをおすすめします

不動産投資には、戸建て、アパート、マンションなど様々な投資方法があります。

その中で、投資環境や資金力といった要素を含めて、自分に適した投資方法を見つけることが重要です。

そのためにも不動産投資の本は出来るだけ多く読み、多くの投資方法を知るところから始めて下さい。

不動産投資関連本はたくさんの種類がありますが、大きく3つのカテゴリーに分類されます。

①不動産投資の仕組みを解説した本

②不動産投資における基礎知識を学ぶ本

③色々な不動産投資方法とその具体的手法を紹介した本

後述でカテゴリー毎の、おすすめ投資本を紹介したいと思います。

不動産投資業界にはあやしい業者が沢山いることは事実です。

本を多く読んで知識を身に付けておけば、業者の話の正しさを検証できるようになります。

知識は武器でもあり防具にもなりますので、極力多くの本を読むのを推奨します。

勉強方法(2):不動産投資関連のブログを読む

知識を付ける方法は本に限りません。

インターネット上には参考になる投資ブログもあるので、ぜひ読んでみましょう。

ここではいくつかの不動産ブログを紹介します。

①もふもふ不動産(https://white-sun.co.jp/media/)

もふもふ不動産(https://white-sun.co.jp/media/)

不動産投資で成功して、サラリーマンを辞め資産3億円を築いた「もふもふ不動産」の社長ブログです。

「危険な不動産を買って破産する人を減らしたい。」「不動産投資で幸せになる人を増やしたい。」をコンセプトに不動産投資に関する有益な情報をブログで発信されています。

初心者の方は必見です。

②建美家(https://www.kenbiya.com/)

建美家(https://www.kenbiya.com/)

不動産投資家のための情報サイトです。

このサイトでは不動産投資関連のニュース、コラムやセミナー情報が記載されていますので、とても有益です。

また不動産投資で成功している大家さんが書いているブログもありますので、実体験に基づいた内容で参考になる記事が数多くあります。

③楽待(https://www.rakumachi.jp/)

楽待(https://www.rakumachi.jp/)

国内最大級の不動産投資サイトです。

不動産投資に関するニュースやセミナー情報が記載されています。

特に「実践大家コラム」は実際に不動産投資を行う大家さん自身が執筆するコラムであり必見です。

日々、不動産投資に奮闘する大家さんのリアルな状況を体感できます。

勉強方法(3):大家さんの会や投資家主催のセミナーに参加する

全国の各地域で大家さんの会は開催されています。

読者のお住まいの地域でも必ず開催されていますので、ぜひ調べてみて下さい。

不動産物件を保有していなくても参加できる会も沢山あります。

また非営利の飲み会に参加するのがおすすめです。

入会金なし、飲み会の実費のみで参加可能な会もあります。

その会に参加することで大家さんから直接、生の声を聴けることは非常に有益です。

加えて不動産投資家が主催するセミナーに参加するのも、おすすめです。

大家さんの会やセミナーにおいて、不動産投資家仲間を作ると良いでしょう。

書籍には記載されていない有益な情報が入手できます。

自分に適した投資方法を見つけよう

不動産投資方法の種類は多岐にわたります。

・戸建て、再生系(木造、軽量鉄骨)、RC、新築アパート、マンションなど

不動産投資の本を出来るだけ多く読んで、色々な投資方法を学ぶところからスタートして下さい。

その中で自分の投資環境や資金力などを考えて、自分に適した投資方法を見つけていきましょう。

また初心者の方が、いきなり借金をして不動産投資を始めるのはハードルが高いと思われます。

中古アパートでも2,000万円~、中古マンションでも5,000万円くらいの資金は必要になるでしょう。

新築だと更に資金が必要となります。

そこで初心者の方におすすめしたいのは「中古戸建て投資」になります。

中古戸建て投資とは、中古の一戸建てを安く購入、リフォームして貸し出す投資法です

少ない資金から始められるので、初心者の方でも取り組みやすい投資方法です。

また、利回り不動産|不動産クラフトファンディングを使うといいです。

利回り不動産|不動産クラフトファンディング

1口1万円から始めることができ不動産を実際に運用する”練習”になります。

不動産を運用するためにはまとまった資金が必要ですが、このサービスでは比較的小額から始めることができますのでぜひ気軽に試してみてはいかがでしょうか。

おすすめする不動産投資の本3選

自分に適した不動産投資方法を見つけるためには、不動産に関する知識が必須です。

ここからは、初心者におすすめの不動産投資の本をご紹介します。

①「世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生」 著者:浅井 佐知子

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生

おなじみの世界一やさしい教科書一年生シリーズです。

まず不動産投資の仕組みについて、シンプルに初心者にも判りやすい言葉で書かれています。

また物件の探し方、購入、アフターフォローまでのステップについても具体的に書かれています。

不動産投資を勉強する際に最初に読むと良い本です。

②不動産投資の教科書編

不動産投資 最強の教科書」 著者:鈴木 宏史

筆者は不動産鑑定士&投資家であり、地方の高利回りRC物件などで成功されています。

この本は100人の不動産投資家に対して「不動産投資を始める前に知っておきたかった100の疑問」についてQ&A方式で答えています。

質問の回答は筆者の経験に基づいた内容となっており、とても参考になります。

また全編Q&A方式ですので、初心者の方にも、とても判りやすい内容となっています。

特に初心者に方には必ず読んでいただきたい本です。

③具体的な不動産投資を始める際に参考になる実践編

「まずはアパート1棟、買いなさい!」 著者:石原 博光[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意「まずはアパート1棟、買いなさい!」 著者:石原 博光

筆者は地方の戸建て、アパート投資で成功されています。

不動産投資はワンルームマンションなどの区分購入が基本だと考えている方が多いのですが、この本ではアパートをまるごと1棟買い上げる投資方法を紹介しています。

地方で安いアパートを購入して利回り20%以上を確保して着実にキャッシュフローを貯める堅実な方法について書かれています。

また物件の調査方法や空室を埋める方法など、具体的な実践方法が詰め込まれている内容にもなっています。この本を読んで不動産投資に成功された方が何人も出ていますので、こちらも是非読んでいただきたい本の一つです。

まとめリンク

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生

不動産投資 最強の教科書

まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意

まとめ

不動産投資は正しいステップ(勉強など努力を積み重ねる)を踏めば、成功する確率が高まる投資です。

また現物投資ですので現状を把握しリスクを排除すれば、長期で安定した資産運用が見込めます。

失敗しないためにも、可能な限り自分自身で勉強して知識を積み上げることが成功への近道です。

不動産投資を始めるための勉強方法おすすめ3選は下記となります。

不動産投資関連の本を必ず読む。

不動産投資関連のブログを読む。

大家さんの会や投資家主催のセミナーに参加する。

本を多く読んで知識を身に付けておくことで、あやしい業者なのか判別できるようになります。

繰り返しになりますが、知識は武器でもあり防具にもなります。

したがって、まずは多くの不動産投資本を読まれることをおすすめします。

不動産についてのご相談はお問い合わせフォームから相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました