2021-12

スポンサーリンク
レジデント

【現役医師監修】総合的な診療能力と小児に対応する専門性が必要な小児科 お勧めの参考書

はじめに 幅広い内容を扱い、しかも大人の診療とは色々な違いがあり、専門性も求められる小児科。 大人の診療を行なっている他の科と様々な違いがあり、小児科を目指すひとであれば研修中に子どもの診療の特殊性をしっかりと身につけたいです...
看護

【現役看護師監修】臨地実習には「ズボラな学生の看護実習本ずぼかん」を忍ばせておこう

はじめに 看護学生が学ぶべきことは多岐にわたります。 自分が興味のある分野だけ、また配属を希望する診療科の知識だけを持っていたらよいというものではありません。 とくに臨地実習を行うにあたって求められる知識や日々の記録は膨...
看護

【現役看護師監修】「ひとつひとつをわかりやすくシリーズ」に看護学生版が登場!解剖生理を高校生物からおさらい

「ひとつひとつをわかりやすくシリーズ」に看護学生版が登場!解剖生理を高校生物からおさらい はじめに 看護学校に通う学生にとって、以下の出来事は欠かせませんよね。 進級のために単位を取ること実習で関わる患者の身体に起きてい...
看護

【現役看護師監修】「まるごと図解認知症」で認知症の幅広い知識を身につけよう

はじめに 認知症について、どれだけ知っていますか? 同じことを繰り返し話す昔のことは覚えていることが多い見当識障害がある重症度により幅広い症状がある本人の話を否定しない関わりを意識する こういったことは、ほとんどの看護師...
看護

【現役看護師監修】解剖生理は「看護の現場ですぐに役立つ解剖生理学のキホン」でしっかり基礎を固めよう

はじめに 看護師として患者と関わるうえで、解剖生理学の基本は身につけておきたいものです。 しかし、「解剖生理」という名称や実際の内容から、とっつきにくく苦手意識をもつ看護師は多いのではないでしょうか。 本記事では、看護師...
薬剤師

【現役薬剤師監修】これから「せん妄」について勉強を始める薬剤師さんへ②

はじめに 入院患者の2~3割は発症する「せん妄」について薬剤師として何を知っておく必要性があるでしょうか?せん妄について学ぶ上で、おすすめできる図書を紹介します。 この記事に掲載している記事で、よりいっそうせん妄について理解を...
薬剤師

【現役薬剤師監修】これから「せん妄」について勉強を始める薬剤師さんへ①

はじめに 「せん妄」をご存じですか?せん妄は全ての人が起こるかもしれないことであり、薬剤師も把握しておくべき症状です。薬が起因になるもの、薬によって予防できることもあります。 薬剤師がいち早くせん妄の症状に気付き、もしくは薬剤...
看護

【現役看護師監修】看護技術は「看護がみえるシリーズ」でしっかり学んで実践に活かそう

はじめに 看護師は、解剖生理や疾患について理解し、それぞれの患者にあった看護を提供していきます。 そのためには、看護技術とその手技を行う根拠についても、しっかり学ぶ必要がありますね。 根拠がわからないまま、患者に適さない...
看護

【現役看護師監修】「医療従事者にオススメ、教科書では教えてくれない大事な知識!その2」

はじめに 今の日本の医学は「西洋医学」が正しいものとされている場合が多いです。 看護学校で習うことや、臨床現場で習うことももちろん大切なことですが、 幅広い知識を持って、自分自身の価値観を大切にしていくことが、より良い看...
看護

【現役看護師監修】医療従事者にオススメ、教科書では教えてくれない大事な知識!その1

はじめに 今の日本の医学は「西洋医学」が正しいものとされている場合が多いです。 看護学校で習うことや、臨床現場で習うことももちろん大切なことですが、 幅広い知識を持って、自分自身の価値観を大切にしていくことが、より良い看...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました